冒険の手引き

領地の施設を充実させよう!


✎ 領地の施設を充実させよう!

黒い砂漠モバイルの世界で冒険を続けていく上で領地は最も重要な拠点となり、
領地の施設が充実していく事で、出来ることが広がっていきます。
このTipsを参考に、領地の施設を充実させましょう。

 


01.施設の種類

 

01.施設の種類

 

■菜園

植物の種を植える事で、食糧を作れる施設となっており、
領地で使用する食糧のほとんどは菜園で賄う形となるでしょう。
増築は行えないので、常に設置できる限界まで建設する事をオススメします。

 

■畜舎

譲り状を消費する事で、家畜を飼う事ができます。
家畜からは定期的に食糧となるアイテムが手に入る他に、売却用の
アイテムが獲得出来る可能性がある為、優先して建設/増築したい施設です。

 

■宿舎

領地民の雇える人数が増える領地経営に最も重要な施設です。
ただし、貢献度によっても雇える人数が変わってくる為、貢献度の許す範囲で建設/増築するようにしましょう。

 

■食糧保管所

食糧の保管が行える量が増加するので、増築しておいて損はない施設となっています。
しかしながら、食糧の消費速度と保管量が噛み合っている場合は、増築する必要性は薄くなります。

■古代の遺物祭壇

上昇させる手段が少ない「バッグ重量増加」「フィールド戦闘経験値増加」「フィールドアイテム獲得率増加」を
伸ばす事ができる施設であり、増築する必要がないので作成出来る段階で作成した方が良い施設です。

 

■指揮所

指揮所は増築する事で、他の施設のレベル上限を解放する事ができます。
基本的には意識して増築を目指すのではなく、他の施設を増築していき、
可能な段階になったら増築する方が良いでしょう。

 

■装備工房

装備製作や装備材料交換等が出来る施設となっており、武器や防具製作自体はあまり使用する機会はありませんが
[深淵]や[太古]等級の製作は利用する機会が多く、装備の覚醒等にも必要となってきますので、
建設は優先的に行いましょう。

 

■貿易工房

貿易品は図鑑の収集アイテムとして要求される事が多く、それらを作れる範囲で増築していくと良いでしょう。

 

■造園工房

造園工房も貿易工房と同様に、図鑑の収集アイテムとして要求される事があります。
また、領地に飾る事ができるアイテムの作成も出来ますが増築の優先度は低めとなります。

 

■錬金工房

錬金石の製作やポーション製作、アクセサリーを作成できる細工等と
出来ることが多い為、建設優先度は高めとなります。
増築はあまり優先度は高くはありませんが、ポーションを
頻繁に製作する場合には優先しても良いでしょう。

 

■厩舎

馬の保管数が増えますが、増築を行わなくても問題がない程度に
馬は保管できる為、自身の馬の所持数と相談して増築すると良いでしょう。
増築の優先度は低めな施設となります。

 

■倉庫

アイテムの保管数が増える為、領地倉庫を頻繁に利用する場合は優先して増築すると良い施設です。

 

■貿易所

ワールド経営の準備や設定を行うのに必要な施設となっていますが、
ワールド経営の参加条件として「指揮所」の6段階達成が条件となっている為、
その段階までは建設/増築する必要性が薄い施設となっています。

 

■抽出所

アクセサリーや錬金石、装備のブラックストーンの抽出等が行える施設ですが、
実際にはあまり利用する機会はない為、増築の優先度は低めです。

 

■精製所

増築していくことで、等級の高いブラックストーンを獲得する事ができます。
ただし、ブラックストーンの獲得量は決して多くはない為、長期的にはお得ですが
優先度は高くありません。

 

■染色工房

染色パレットの合成を行える施設で、それ以外の機能は無い為、必要となったら建設すると良いでしょう。