冒険の手引き

記章

※本ガイドの画像は開発中の画面となります。予めご了承ください。

✎ 「記章とは?」
記章は家門単位で装着でき、その効果が家門内にある自分の全キャラクターに適用されるシーズン制アイテムです。
「栄光の道」より獲得でき、黒いオーラに吸収したり、追加として材料を使用し強化させることができます。
 

01.記章獲得
02.記章装着
03.記章突破
04.記章伝授
05.記章装飾
06.シーズン案内
 

01.記章獲得

「栄光の道」の報酬から一定確率で高い等級の記章と、記章を突破するための材料である「栄光の証」を獲得することができます。
 

02.記章装着

メインメニューまたは記章の詳細画面より装着および解除することができます。
記章を装着する際、同じ家門/サーバー内のすべてのキャラクターに適用され、戦闘力に役立つ能力値を得ることができます。

 

03.記章突破

メインメニューまたは記章の詳細画面より突破することができます。
「栄光の証」を材料として記章突破が可能で、選択した「栄光の証」の個数分の突破確率が累積されます。
確率的に突破成功または失敗することがあり、突破成功時、記章の基本能力値が上がります。
突破失敗時、復旧は不可能ですが、突破数値は初期化されません。
前シーズンの「栄光の証」を突破素材に選択するには、記章メニュー内の「記章突破」にて強化する記章を選択した後、「栄光の証」部分をスライドすることで選択が可能になります。
 

04.記章伝授

・記章突破後、より良い記章を獲得すると、突破数値の伝授が可能となります。
メインメニューまたは記章の詳細画面より伝授することができ、等級に関係なく同じシーズンの伝授効率は同一です。
・最新のシーズンの物に、前のシーズンの物を伝授する際は記章の経験値が減る可能性がございますが、
 伝授後に前のシーズンの物より高い戦闘力となるように設定されております。

 

05.記章装飾

-シーズン10の記章より、[太古]等級以上の記章に強化できる「記章装飾」を追加しました。 
-記章の潜在力突破数値がそれぞれ10段階/20段階/30段階を達成時、記章装飾が1部位ずつ追加されます。 
-[太古]等級の記章を[混沌]等級の記章に製作し、突破数値が下落しても装飾部位は維持されます。 
-突破段階を達成するまで、該当の記章装飾部位は強化できません。 

 

例:[太古]記章突破21段階、記章装飾を2部位強化した状態で、 
  [太古]記章を[混沌]記章に製作して19段階になった時、2番目の記章装飾部位を維持。 
  但し、[混沌]記章突破20段階を達成するまで、2番目の記章装飾は強化できない。 

 

-記章装飾は、各潜在力突破段階を達成すると自動で追加/適用され、別途作業を必要としません。 
-[太古]記章で[混沌]記章を製作する際、強化された記章装飾の能力値はそのまま維持されます。 
-各「記章装飾」は攻撃力/防御力を最大100まで強化でき、この数値が高くなるほど該当記章装飾の強化成功確率は下がります。

 

-記章装飾は新たに追加されるアイテム「トゥースの息吹」とシルバーを消費して強化できます。 
※「トゥースの息吹」は「トゥースの巣」より必ず獲得でき、「栄光の道」でも一定確率で獲得できます。 
-記章装飾は[唯一]等級から始まり、強化段階によって等級が上昇します。 
-記章装飾の強化に失敗しても能力値は下がらず、別途復旧も必要ありません。  

 

06.シーズン案内

-記章は家門全体のキャラクターに影響を及ぼし、栄光の道の報酬として獲得できるアイテムです。 
-「栄光の証」は栄光の道で獲得できるアイテムであり、記章の潜在力突破に使用します。 
-シーズン10の記章は、神話/深淵/太古/混沌等級で構成されます。 
※記章メニューにて、前シーズンで使用した記章を新しいシーズン記章に伝授させ、突破経験値を移転することができます。 
-シーズン9の混沌等級の記章は、シーズン10の[深淵]等級以上の記章から伝授が可能となります。 
-4段階以上に突破したシーズン10記章にも、シーズン9記章を伝授できます。