冒険の手引き

混沌アクセサリー

※本ガイドの画像は開発中の画面となります。予めご了承ください。

 

✎混沌アクセサリー

01.[混沌]等級アクセサリーの製作方法
02.[混沌]アクセサリー製作詳細
03.[混沌]等級アクセサリーの潜在力突破
04.[混沌]等級アクセサリーの製作方法
05.[混沌]等級アクセサリーの覚醒
06.[混沌]アクセサリー 覚醒解禁条件詳細
07.[混沌]等級アクセサリーの魔力刻印
08.アクラドの水晶
09.[混沌]等級アクセサリーの共鳴

 

01.[混沌]等級アクセサリーの製作方法

 
-「混沌アクセサリー」の製作は、「覚醒済みの潜在力突破+5以上の太古アクセサリー」と、一定量の「混沌の軸」、そして「アクラド」を材料として使うことで製作できます。 
-「太古アクセサリー」の潜在力突破段階は、そのまま「混沌アクセサリー」に伝授されます。 
-「太古アクセサリー」の一般魔力刻印数値は削除され、覚醒魔力刻印数値はそのまま維持されます。 
-「アクラド」は、「月砂山脈」地域と「ルード硫黄鉱山」以後の地域にて、敵を制圧すると稀に獲得できます。 
-「隠された宴会場」で敵を制圧することでも稀に獲得可能です。

 

02.[混沌]アクセサリー製作詳細

混沌アクセサリー 

製作に必要な材料 

混沌のリング+5  
カプラスのリング+5  
混沌の軸x2 
アクラドx10 
混沌のブレスレッド+5  
カプラスのブレスレット+5  
混沌の軸x2 
アクラドx10  
混沌のイヤリング+5  
カプラスのイヤリング+5  
混沌の軸x3  
アクラドx10  
混沌のベルト+5  
カプラスのベルト+5  
混沌の軸x4 
アクラドx10  
混沌のネックレス+5  
カプラスのネックレス+5  
混沌の軸x5 
アクラドx10 
 

03.[混沌]等級アクセサリーの潜在力突破

-「混沌アクセサリー」は、同じ部位の「太古アクセサリー」を材料として使用することで、潜在力突破を試みることができます。 
-潜在力突破を試みる際、「太古アクセサリー」と「混沌アクセサリー」は同じ成功確率を持っており、失敗後に復旧に消費される突破復旧券の数量も同量です。 
 

04.[混沌]等級アクセサリーの製作方法

-[混沌]等級のアクセサリーを製作するためには、ストーリー「混沌のアクセサリー」の内、依頼「新たな力」をクリアする必要があります。 
-ストーリー「混沌のアクセサリー」は、「潜在力突破+5段階以上」の「太古アクセサリー」を着用すると獲得できる新たな冒険型称号「赤紫色の力を手に入れた」を獲得すると始められます。 
-既に「潜在力突破+5段階」以上の「太古アクセサリー」を着用している冒険者様はメンテナンス終了後、自動で該当称号を獲得します。 
※「潜在力突破+5段階未満」の「太古アクセサリー」を着用している状態で、潜在力突破で「+5段階」となった場合は、
一度装着を解除して再び装着することで「混沌のアクセサリー」のストーリーを進行する事ができます。 

 

05.[混沌]等級アクセサリーの覚醒

 

-「混沌アクセサリー」は「非覚醒状態」で製作され、覚醒させるためにはストーリー「混沌のアクセサリー」の依頼「覚醒する混沌の力」をクリアする必要があります。 
-ストーリー「混沌のアクセサリー」では「混沌の核」が必要となりますが、該当のストーリーを進行する以前に「混沌の核」を所有していた場合はクリア条件としてカウントされない為、新たに獲得する必要があります。依頼クリア後、領地の装備工房にて覚醒を行うことができます。 
※混沌アクセサリー覚醒では一定量の「混沌の軸」が消費され、覚醒の際は新規の「混沌魔力刻印スロット」と、「アクセサリー水晶スロット」が解禁されます。 
 

06.[混沌]アクセサリー 覚醒解禁条件詳細

混沌アクセサリー 

覚醒解禁に必要な「混沌の軸」 

混沌のリング 
混沌の軸x4 
混沌のブレスレット 
混沌の軸x4 
混沌のイヤリング 
混沌の軸x5 
混沌のベルト 
混沌の軸x6 
混沌のネックレス 
混沌の軸x7 
 

07.[混沌]等級アクセサリーの魔力刻印

-覚醒時混沌魔力刻印のスロットが、新たに2個追加されます。 
-「次元の欠片」10個、「魔力の精魂」35,000個を消費し、刻印された能力値を累積して増加させる形で進める事ができます。 
   

08.アクラドの水晶

-「混沌アクセサリー」覚醒時、アクセサリー専用の水晶を装着できる水晶スロットを基本として1個獲得します。 
-アクセサリー専用の水晶スロットは潜在力突破+6と+8段階で追加としてそれぞれ1個ずつスロットが開放されます。 
-アクセサリー水晶スロットには「アクラドの水晶」のみ装着でき、「次元の水晶」は装着できません。 
-「アクラドの水晶」は一度装着すると、水晶抽出が不可能です。 
-「アクラドの水晶」は「深淵水晶の結晶体」「精巧な空き水晶」「クロン石」と、「アクラド」を材料として使用することで製作できます。 
 

アクラドの水晶 

製作に必要な材料  

アクラドの水晶:アール 
深淵水晶の結晶体x1  
精巧な空き水晶x1 
クロン石x1,200 
アクラドx1 
アクラドの水晶:ラブリフ 
アクラドの水晶:セルト 
アクラドの水晶:アヒブ 
-「精巧な空き水晶」は、各村に位置したNPC「ゼルベズ」から暗黒鋳貨で購入することができます。 
 
-「アクラドの水晶」は、装着すると系列ダメージ量の最大値を上昇させる能力を保有しています。 
-「アクラドの水晶」は製作される際に攻撃力と防御力が「1121の範囲で一定確率に基づき設定されます。 
-「アクラドの水晶」の1個当たりの系列ダメージ量の最大値は1%です。 
※系列ダメージ量の最大値は、60%を超えて増加される事はできません。 
  

アール系列ダメージ量の最大値50%基準 

最大値増加項目 

最大値増加量 

最大値増加量の合計 

実際に適用される最大値増加量  

「闇の精霊ルーン」装着 
最大値7%増加 
62%   
60%   
「アクラドの水晶」5個装着  
最大値5%増加 
  
-「ルード硫黄鉱山」地域、「月砂山脈」地域、及びナイトメア地域、カーマスリビアの戦利品箱から、「未鑑定呪術の球」を獲得できなくなります。 
 

09.[混沌]等級アクセサリーの共鳴

 

-[混沌]等級アクセサリーの共鳴が新たに追加されます。 
-深淵以上のアクセサリー等級共鳴と、重複して適用される[混沌]等級共鳴が追加されます。 
例)[混沌]等級アクセサリー装身具を5箇所装着時、装身具:等級共鳴の「3番目共鳴」と「6番目共鳴」が重複して適用されます。 
-混沌アクセサリーを装着する際、[混沌]等級共鳴は追加で適用されます。