冒険の手引き

協同討伐隊「ガーモス」

※本ガイドの画像は開発中の画面となります。予めご了承ください。
 
01. 協同討伐隊「ガーモス」とは?
02. 赤いドラゴン「ガーモス」ガイド
03. 赤い恨みのネックレス
 
01.協同討伐隊「ガーモス」とは?
-最大10人の冒険者で討伐隊を構成し、「ガーモスの巣」へ入場して「ガーモス」討伐に挑戦することができます
-協同討伐隊「ガーモス」は毎日11時~14時19時~翌日02時の時間帯に進行できます。

- ストーリー「ドリガン:広がる恐怖」を全て完了すると、「協同討伐隊:ガーモス」に参加できます。

-協同討伐隊には「冒険者の変わり身」が参戦しません。

-「ガーモス」討伐中に死亡した場合、復活する事ができません。

-死亡した後は観戦状態、もしくは退出を選択することができます。

-観戦状態のまま「ガーモスの巣」に滞在し、他の冒険者により討伐が完了した場合、報酬を獲得することができます。

-「ガーモス」討伐中、「退出強制終了」などで戦闘から離脱した場合、キャラクターは死亡扱いとなります。

-入場回数は報酬を受け取った段階で消費され、討伐の途中に退出した場合は報酬を獲得することができません。

-パーティリーダーは戦闘から離脱する前に、パーティリーダーの権限を他のパーティメンバーに委任する必要があります。

ㆍ「ガーモス」を攻撃する際は「ワールドボス追加ダメージ量」が適用されます。


-協同討伐隊は週1回参加可能で、討伐回数は月曜日の午前0時に初期化されます

-協同討伐隊「赤いドラゴン、ガーモス」「ミルの木監視者オピン」は入場回数を共有しており、参加可能な協同討伐隊を選択して、パーティへ参加することができます。

-「協同討伐隊:ガーモス」は既存の「協同討伐隊:オピン」と入場回数を共有しており、「オピン」もしくは「ガーモス」のうち、一つを選択して協同討伐隊に入場できます。



02.赤いドラゴン「ガーモス」ガイド


-「ガーモス」は前方に向けて口から炎を噴き、流星を落とす攻撃や鋭い足の爪を振るい、巨大な体を使った強力な攻撃も行います。



■ ガーモスの彫像

-ガーモスにダメージを与え、ガーモスの残りHPが70%になると、ガーモスの彫像を活性化し、空に飛び上がります。
-「ガーモスの彫像」をすべて破壊するまでは、ガーモスを攻撃することはできません。

-「ガーモスの彫像」はそれぞれ「ガーモスのファイアボール」及び「ガーモスの怒り」再使用待機時間の短縮や、冒険者のHP回復効果の弱化などのスキルを持っています。


-「ガーモスの彫像」が活性化されると画面の上に表示されるUIから、パーティーリーダーはどの彫像を先に攻撃するか指示を出すことができます。



■ ドラゴンの怒り

-「ガーモスの彫像」が活性化されている際に、ガーモスが力をかき集め、いっぱいになると「ドラゴンの怒り」を使い、広範囲に強力な全体攻撃を行います。


■ ガーモスの爆裂

-一定時間経過後、ガーモスがいずれかの冒険者へ爆発攻撃である「ガーモスの爆裂」を使用します。

-爆発すると周辺のすべての冒険者へ強力なダメージを与えます。

ㆍその際、仲間と離れる事でダメージを回避する事ができます。



■ ガクツム副隊長

-ガーモスの残りHPが40%になると再び空に飛び上がり、ガクツム副隊長を召喚します。

-ガクツム副隊長は強靭な肉体を用いてガーモスを保護するため、倒れるまでガーモスを攻撃できません。

-ガクツム副隊長は冒険者に突進しながら攻撃します。


-ガクツム副隊長は高いHPを持っています。

ㆍ 一定時間経過すると、ガクツム副隊長へ致命的な攻撃を加えることができる戦車「アールの審判」が現れます。

・「アールの審判」は、合計2名の冒険者が搭乗することが可能で、1人は戦車の向きを調整し、もう1人は搭乗された大砲で敵を砲撃し、大きなダメージを与える事ができるため、効率的に制圧することが可能です。



■ 狂暴化

-ガーモスは一定時間が過ぎると狂暴化し、強力な攻撃を行います。

-入場から15分後あるいはガーモスのHPが20%以下の時に1次狂暴化が進行します。

-2次狂暴化は1次狂暴化以降に、ガーモスが「流星暴雨」を15回使用すると進行されます。

ㆍ協同討伐隊に入場後、40分経過すると討伐に失敗します。

-2次狂暴化時に、ドラゴンの怒りを常に使うようになります。

-赤いドラゴンガーモスの制圧に成功した際に知識経験値を獲得でき、知識レベルの報酬として攻撃力を上昇させることができます。

-制圧時、「砕けたドラゴンのネックレス」、「アクラド」、太古等級の「未知の記憶」(グローブ)アイテムを報酬で獲得できる事があります

ㆍ一部報酬アイテムは一定確率で獲得できます。

-赤いドラゴン、ガーモスの知識レベル2達成時、「がああん」の称号を獲得できます。



03. 赤い恨みのネックレス


-「協同討伐隊:ガーモス」の報酬で獲得できる「砕けたドラゴンのネックレス」を他の材料と共に消費して、製作メニューから「赤い恨みのネックレス」を製作できます。
製作式
混沌等級のネックレス、混沌の軸20個、2,000億シルバー、砕けたドラゴンのネックレス
ㆍ製作時の材料とした混沌のネックレスの突破数値、魔力刻印とアクラドの水晶はそのまま維持されます。

-「赤い恨みのネックレス」を装備している状態で攻撃されると5%の確率で8秒間、味方のHPを5,000増加させ、周りの敵をノックバック、硬直効果を与えるガーモスの幻影を召喚します。

ㆍ栄光の道コンテンツと戦闘力標準化が適用されるカルケヤの英雄、一般試合場、ラモー戦場の観戦モードでは発動しません。